工藤靖隆 一覧

どこまでも釣り人

どこまでも釣り人

先日亡くなられた、直樹さんの葬儀に行ってきました。     沢山の人と会って、いろんな言葉を頂きました。 ありがとうござ・・・

記事を読む

今年のプレゼント

今年のプレゼント

11月末から2月までは、自分の中のシーバス釣りのハイシーズン。   昔は釣果からシーズンを追っていたけど、この数年は「想・・・

記事を読む

ウェーディングのしかた

ウェーディングのしかた

関東でウェーディングをする人は、もうかなり知っていると思うけど・・・   先日、またしてもウェーディング中のアングラーの・・・

記事を読む

訃報

訃報

ハルシオンシステムで多くのルアーを生み出した、楠ノ瀬直樹氏が亡くなりました。   知人や親しい人が亡くなった事を、ブログ・・・

記事を読む

Tulala スタッカート11fがリリースされました

Tulala スタッカート11fがリリースされました

Tulalaハーモニクス スタッカート11fが、リリースとなりました。 大変長らくお待たせしました♪     目指したの・・・

記事を読む

当たり針

当たり針

冬はシーバスもハイシーズンですが、仕事もハイシーズンです(涙)   プラスチックの射出成型と金型を作る会社の営業部に所属・・・

記事を読む

最近は頼りすぎのルアー

最近は頼りすぎのルアー

待ちに待った金曜日の夜、仕事を終えたのが19:00を回るころ。 潮見表を見れば、晩秋の大潮満潮を過ぎて、ハイタイドの一発・・・

記事を読む

NO IMAGE

歯車が合わない

今年の暦は、例年よりも1潮遅らせるとちょうど良い。   そんな話を先日、仲間とした。   シーバスの釣りは、潮位による魚・・・

記事を読む

塩分濃度とアクション

塩分濃度とアクション

塩分濃度でルアーの浮き方は変わる。   まぁ、誰でも知っていることだと思うけど、その影響度は「浮力帯が少ないルアーほど大・・・

記事を読む

港湾は数が多すぎる

港湾は数が多すぎる

例年のパターンなら、この時期(秋)は干潟や河口に通うのだけど・・・ タピオスのフローティングやってるから、どうも港湾部が・・・

記事を読む

釣り場が無けりゃ、釣りができない

釣り場が無けりゃ、釣りができない

東京オリンピックに向け、東京湾の港湾部の釣り場が減っていく。   と、言うけれど・・・ 実は東京オリンピックが決まる前か・・・

記事を読む

線と点

線と点

そもそもリップ付きのミノーのメリットを、どの程度まで理解し、その力を使えているか?が、ある意味でタピオスフローティングの・・・

記事を読む

秋の川

秋の川

少し息抜きをしようと思い、友人たちと河川が絡む広大なシャローへ。 なんというか年に数回、この時期限定のワイワイな釣り。 ・・・

記事を読む

取る魚と獲りたい魚

取る魚と獲りたい魚

たぶんもう、5年はコケている。   最初にMAPで地形を見た時に、これは頂いた!と思った。 干潟に流れ込む河川跡。 その・・・

記事を読む

ボートフィッシングフェスティバル東京

ボートフィッシングフェスティバル東京

先日の土曜日は、夢の島マリーナにて行われたボートフィッシングフェスティバルにて、船上ガイドをしてきました。     実は・・・

記事を読む

1 19 20 21 22 23 24 25 31